jump to navigation

HTTPレスポンスヘッダについて 6月 12, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags:
comments closed

■Content-Typeエンティティヘッダフィールド
拡張子のようなもので、送信されたデータがどのような内容のものか示す情報。
Web上で公開されているリソースの中身を判断するために使われます。

例えば
HTML→Content-Type: text/html
TEXT→Content-Type: text/plain

application/octet-stream を付けると、ダウンロードするか否かを問い合わせます。

広告