jump to navigation

NHK出版、発売前の新刊書籍を無料でネット公開 ~ 米ワイアード誌編集長の著作『フリー』 11月 13, 2009

Posted by hyhy in .
Tags:
comments closed

NHK出版は13日、発売前の新刊書籍『フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略』を無料でネット公開した。

 この書籍の著者は、米ワイアード誌編集長で、“ロングテール”の概念を提唱したクリス・アンダーソン氏だ。同氏は新刊のなかで、“フリーミアム”という新概念を提案している。フリーミアムは「フリー(無料)」+「プレミアム(割増料金)」の造語で、基本サービスを無料で提供することで顧客を広く集め、その何割かに有料で高機能のプレミアム版に移行してもらうビジネスモデルとのこと。たとえば「試供品を使った従来のビジネスモデル」(5%をフリーで提供して95%を買ってもらう)に対し「フリーミアムを使った新しいビジネスモデル」(95%を無料で提供して5%の人にプレミアム版を買ってもらう)といった戦略を示すものとなっている。

 特設サイト「フリーミアム.jp」では、フリーミアムの概念を解説するだけでなく、書籍紹介、アンケート調査結果、さまざまな“フリーな最新情報”が公開中だ。そして、この新しいビジネスモデルに乗っ取った形で、新刊の内容が無料公開されている。Web書籍『フリー』閲覧を希望する場合、簡単なアンケートに回答することで、閲覧用URLがTwitterのダイレクトメッセージ、またはメールで通知される。公開は1万人限定で11月 25日18時まで。

 紙媒体の『フリー からお金を生みだす新戦略』は、NHK出版より2009年11月26日発売の予定。定価は1,890円(税込)

■書籍発売前に全編を無料公開 NHK出版「フリー」で初の試み
無料ビジネスの勃興を描いて話題になった「フリー」の邦訳版が、発売前にネットで全文公開される。内容にちなみ、NHK出版が初の試みとして実施する。

日本放送出版協会は11月13日、発売前の書籍をネットで無料公開する初の試みを始めた。公開するのは、ネットに代表される無料ビジネスの勃興を描く「フリー <無料>からお金を生み出す新戦略」。米国に続き、邦訳版でも無料公開を実施する。

 同書は米Wired編集長のクリス・アンダーソンさんの著書。フリー(無料)とプレミアム(割増料金)を合わせた造語「フリーミアム」を新しいビジネスモデルとして提唱。基本サービスを無料とすることで集客し、その一部に有料版を提供することで収益を上げるサービスモデルだ。
photo 目次部分

 邦訳版(1890円)を11月26日に発売するのに先駆け、特設サイトで本文の全文を1万人限定で無料公開する。メールアドレスを登録すると閲覧用PDFのURLが送られてくる仕組みで、保存などはできず、発売日までの有効期限が設定されているが、付録部分を除いた全文を読むことができる。米国では2週間で30万ダウンロードがあったという。

【Book】非公認 Googleの入社試験 10月 19, 2009

Posted by hyhy in 技術情報, .
Tags: ,
comments closed

竹内薫著

ネットでググって集めた情報であり、真偽は定かでないそう。
問題と回答例をメモメモ。

■問題一覧
・1台の学校送迎バスの中にゴルフボールは何個入る?
→約100万個

・シアトルにあるすべての窓ガラスを拭くとして、あなたはいくら代金を請求しますか?
→雨が自動洗浄するから代金はいらない

・4人の人々が、ぐらぐらする縄の吊り橋を渡って、夜、宿営地に戻る必要があります。不幸にして、彼らは懐中電灯を1つしか持っておらず、電池は17分しかもちません。懐中電灯なしでは渡ることができず、吊り橋は2名を支えるだけの強度しかありません。4人は歩く早さが違い、1分、2分、5分、10分とバラバラです。どうすれば全員が17分以内に橋を渡ることができますか?
→1分と2分がはじめに渡る。1分が戻る。5分と10分が渡る。2分が戻る。1分と2分が渡る。

・世界にピアノの調律師は何人いるでしょう?
→?? 日本であれば8000人くらいらしい。

・同じ大きさの8個のボールのうち、1個だけ他より少し重い。1つの天秤を2回だけ使って、中から重いボールを捜すには?
→はじめに3個ずつ天秤にかける。傾いたら重いほうの3個から2個を天秤にかける。

・偉い順に5人の海賊がいます。海賊の親分は、100枚の金貨をどうやって分配するかを決める権利があります。でも、残りの海賊たちが投票をして、賛成が半分より少ない場合、親分は殺されます。親分が、自分の分け前をできるだけ多くしながら、生き延びるためには、どういう分け方をすればいいでしょう?(ヒント:誰か1人が金貨の98%をもらうことになります)
→親分が98枚取り、4番目と5番目の下っ端の海賊に1枚ずつ渡す。

・次の覆面算を解いてください。もちろん、MとEの値は交換可能です。また、Oが最初にくることはありません。「WWWDOT-GOOGLE=DOTCOM」

・次の数列を解き明かせ
1
11
21
1211
111221
次にくる数字は?
→(1個の1、2個の1、2個の1、1個の2と1個の1・・・)

・入社したら同僚が学生時代に頼っていた本の著者だったら?

・Googleが大切にしている哲学とは?
※googleの理念として、「最高」に甘んじない
○googleが発見した10の事実
 ・ユーザーに焦点を絞れば「結果」は自然についてくる
 ・1つのことを極めて本当にうまくやるのが1番
 ・遅いより早い方がいい
 ・ウェブでも民主主義は機能する
 ・情報を探したくなるのは机に座っているときだけではない
 ・悪事を働かなくても金儲けはできる
 ・世の中の情報量は絶えず増え続けている
 ・情報のニーズはすべての国境を越える
 ・スーツがなくても真剣に仕事はできる
 ・すばらしい、では足りない

・日曜日の午後、どこにでも行けるあなたはどうする?

・いちばん美しい数学の方程式は何?

・Googleの従業員の同好会で、実際にないものは?

・検索トラフィックの季節変動の予測方法を俳句にせよ

・プロジェクトメンバーの最適な人数は?それ以上メンバーが増えても、増員率に見合っただけの生産性の向上が見込めなくなる人数は?
→googleのプロジェクトチームは3人~5人

・10、9、60、90、70、66、? 次に出てくる数字は?

・10円玉の大きさに縮められミキサーに入れられたらどうする?

・時計の長針と短針は1日に何回重なる?

・「浮気している男がいる」とバラされた村はどうなる?

・男の子が生まれるまで、子供を生み続けた国の男女比はどうなる?

・高速道路で10分間に車を目撃する確立するは?

・3時15分。そのときの時計の長針と短針の角度は?

・パーティーで同じ誕生日の人がいれば勝てる賭けに乗るべきか?

・正20面体を3色で塗っていくと何通りの塗り方がある?

・無限に続く格子で桂馬飛びの位置にある2つのノード間の抵抗は?

・三角形ABCと点Pで作成した3つの三角形の周囲長が同じになるよう作成せよ

・コンピュータのスタックがメモリを食うか食わないか、どうやって調べますか?

・8歳の甥に「データベース」の意味を3つの文で説明しなさい

・あなたはA点からB点に到達しなくてはいけません。でも、はたして到達できるかどうかわかりません。どうしますか?

※書きかけ

【Book】ぐんぐん身につく上手な話し方 6月 10, 2009

Posted by hyhy in .
Tags:
comments closed

speak

■金井英之著

読み終わったら書きます

【Book】あなたもいままでの10倍早く本が読める 6月 9, 2009

Posted by hyhy in .
Tags:
comments closed

photoreading

■ポール・R・シーリィ著

・常識を覆す速読術「フォトリーディング」
・フォトリーディングの概念は「頭に写し取る」ということ。
・1分間に60ページを読み取る、こうしたイメージ処理能力が脳に備わっていることは立証されている。
・このシステムの真髄は単なるテクニックではなく、テクニックを学ぶことにより引き起こされるパラダイム・シフト(ものの見方の転換)であり、これまでの非効率な古い読書法を断ち切る必要がある。
・習得するためには「読むこと」について新たな見方を持つ必要がある。
・リーディングスタイルは柔軟であり、読むものの種類に合わせてスピードを調整します。その文章から何が得たいのかを常に自覚し、自分にとって本当に有益な情報を見つけ出す。
・一字一句読んでいては1分間に60ページを読むことは不可能。
・無意識レベルでも文字情報を処理することは可能という事実を受け入れる。
・フォトリーディング習得のために捨てるべきこと
・・ものごとを先送りにする癖や自滅的な習慣
・・失敗から学ぶことよりも、失敗にこだわる完璧主義的な考え方
・・すべてを一度に知ろうとする姿勢
・・結果を気にする姿勢

—————————————————————-
・フォトリーディング・ホール・マインド・システムには五つのステップがある。
1)準備
・効果的なリーディングは明確な「目的を持つ」ことから始まる。これは読むことで何を得たいかを具体的にすることを意味する。
・力を抜き、リラックスし、本を読む目的を言う。
・「ミカン集中法」ミカンを後頭部の上に置くことを想像することで、1点に注意を固定し、集中状態を作り出す。

2)プレビュー
・効果的な学習は多くの場合、全体から部分へという方向で成されるものであり、「まず全体像をつかんだうえで、詳細へ進んでいく」という原則に基づく。
・まず、全体的な構成を把握するために、文書全体を調査する。続いてキーワード(文書の主要概念を表している言葉)のリストアップを行う。
・読書方針の再検討として、キーワードを確認し、その文書が読み続けるに値するものか否かを決め、不要と感じるならば読むのを中止する。
・プレビューとは、読もうとしている本の骨格を明らかにするステップで、その後のステップで骨組みに肉づけをしていく。
・プレビューに時間をかけすぎない。
・「調査」には次の事項をチェック
・・本のタイトルとサブタイトル
・・表紙及び裏表紙に書かれた文章
・・目次、索引
・・最初と最後のページ
・・見出し、小見出し、および太字部分など
・・囲み、図、表、およびその説明
・・概要、要約、章末の設問

3)フォトリーディング
・本のページを画像イメージとして頭の中に写し取る。
・フォトリーディングしたものをそっくりそのまますべて思い出せるようにするのは、フォトリーディングの目的ではない。
・心身ともにリラックスし、集中した状態「高速学習モード」に入ることから始まる。
・「集中していること」「取り込んだ情報が保存されること」「ほしい情報が得られること」についてアファメーション(肯定的な断言をする事)を行う。
・フォトフォーカス状態に入る。
・・フォトフォーカスとは目の使い方であり、ひとつひとつの語句に焦点を合わせるのではなく、一度にページを眺める。これにより、目で取り込んだ情報を直接、意識下に送り込むようにする。
・・フォトフォーカスの真髄は「ソフトアイで見る」という方法で目を使うことにある。

・フォトリーディングの間、安定した状態を保つ。
・アファメーションをして終了する。

4)アクティベーション(活性化)
・フォトリーディングした文書から、目的を達成するために必要な情報を引き出すためのもの。
・自然発生的なアクティベーションと、意図的なアクティベーションの二種類があり、今回は後者を指す。
・明確な目的が不可欠。
・最初のステップ「脳への問いかけ」は自分が知りたいことについて具体的な質問を考えること。フォトリーディングの直後にざっと文書を見直しながら質問事項を挙げていく。
・フォトリーディング後、アクティベーションを始めるまで24時間、あけたほうがよい。
・スーパーリーディングとディッピングは興味を引かれたセクションにもう一度すばやく目を通し、その中で要点を選んで読んでいく。
・本の文書構成を把握することは、スーパーリーディングとディッピングの効率を上げる。
・マインド・マッピングは非常に視覚的で空間的なノートのとり方である。脳全体を使うため、文書内容の活性化に非常に効率的である。
・アクティベーションは、すでに取り込まれている情報に対し手がかりを与えることによって、脳を刺激する。その結果、意識上で必要な情報とつながることができ、リーディングの目的が達成される。

5)高速リーディング

—————————————————————-
・上達させたいと思っているスキルに関しての複数の本をフォトリーディングすると、必要な場面で突然それが使えるようになっている、ということを考える。→「暗示学習」
この作業が、脳に将来必要なときに適切な行動を自発的に生み出させる。
行動面に現れたアクティベーションとして理解することができる。
「ダイレクト・ラーニング」は知識ではなく行動のうえで、アクティベーションを行っていく方法論。
・フォトリーディングに続いてアクティベーションを行うとき、意識と無意識の間のコミュニケーションを行うことになる。これが「直感」であり、直感とは、無意識が知覚した情報を意識的に伝達すること。
・いかなるタイプの読書においても、積極的であればあるほど、文書を読む作業はスムーズになり、求める結果をより簡単に達成できるようになる。
優れた読み手は目的意識を持ち、常に著者に質問を投げかける。そして読書の間、絶えず高い集中力を維持する。
「集中」は習慣によって得られる姿勢である。

■感想
うーん、技術書籍が多いのでフォトリーディングは無意味っぽい。
とはいうものの、この本は永久保存版認定(個人的な)

【Book】頭のいい人の短く深く眠る法 6月 8, 2009

Posted by hyhy in .
Tags:
comments closed

book1

■藤本憲幸著
自己啓発系書籍においては、自分の成功談を誇張するパターンが多いのだろうか、人それぞれ個人差というものがあり、誰にでもあてはまる事象なんてありえないと思います。
とはいうものの、実践してから自分に合うかどうか、その真偽を確かめたいと思います。

【要約】
優秀なビジネスマンほど睡眠時間をけずって、多くの仕事をこなし、成功を勝ち得ているらしい。
睡眠時間は3,4時間で十分だとか。
8時間も眠ることは惰眠以外のなんでもないそうで。

今から唱える「短時間睡眠法」をスケジュールにしたがって、2週間実践するだけで、短時間睡眠法のリズムを体得できるんだそう。

[睡眠について]
・長時間眠っている人と短時間睡眠の人とで、睡眠の質はかわらない。
・眠りの質がよければ量は必要ない。
・睡眠時間×睡眠の深さ=睡眠量
・健康な人が睡眠時間が長いと、頭脳の働きが鈍くなり、血液の循環が悪くなる。
[メリット]
・自分の時間が増える
・集中力が上がる
・細胞を休ませすぎないように、活動させることで、肉体を若く保つ
・精神安定
[実践に向けて]
・「短時間睡眠を習得」有言実行、決意表明、時間をケチる精神
・ムダな時間はおもいきって捨ててしまう
・睡眠時間は急に減らすのではなく、徐々に減らすこと
[眠りのコツ]
・大脳、肉体の休息に必要な栄養素「炭水化物」
・「副交感神経」活性化 (個人的にはヒーリング系MUSICがオススメ)
・10分のうたた寝で心身を爽快にする
・睡眠は内臓が疲労することによっておこるので、食事の量が多いほど、睡眠が必要になる
・頭脳と肉体はともに十分に活動させ、内臓はあまり酷使しないことで、熟睡をよぶ
・睡眠と食事の間に最低2時間はあける(腹六分目)
・アルカリ性食品(野菜、海藻類、小魚)を取る+タマネギの匂い
・酸素を体にたくさん取り入れてから眠ることで、熟睡中に深い呼吸ができ、それが眠っている間に頭をよくする
・カフェインの入ったものを就寝2時間前には飲まない
・タバコをやめる
・就寝直前に熱い風呂に入らない
・就寝直前に激しい運動はしない
・疲れすぎない適度な運動(特に歩くこと)を夕食前くらいに行う。運動後1時間以内に入浴しない。

[不眠症について]
・横になって目を閉じるだけで疲労は回復できる
・血液集中法
・不眠症に良いとされる漢方薬を体質に合わせて選ぶ

[余談]
・逆説睡眠・・・脳の眠りは浅いが、肉体は深く眠っている
パラ睡眠もしくはレム睡眠と言われ、夢を見やすい。
・早朝1時間の読書が文章作成能力をUPする
 よい文章を書くには、良い言葉を的確に使う。そして言葉を知る道は1冊でも多く本を読むこと。
 思考力増進には頭脳をフル回転させること
・丹田重心法・・・集中力が増したり、精神を鎮める効果
・玄米食のススメ(栄養満点)
・朝型のススメ
・睡眠は長くても7時間に留める

■余談
とあるブログに読書論的なものがあったので、ここに。
ネットに時間を使いすぎると人生が破壊される。人生を根底から豊かで納得のいくものにしてくれる良書25冊を紹介

働く人の睡眠が危ない!?