jump to navigation

Flash Developer Next Dimension Seminarにセミナー参加してみた 10月 30, 2009

Posted by hyhy in Adobe系, イベント, 技術情報.
Tags: ,
comments closed

Flash Developer Next Dimension Seminar
【第5回】できる人はここまでやっている!
Adobe Flash Platformフル活用でここまでできる!

本日、パソナテックで、Adobeの西村さんによるMAXのイベントレポートがありました。
MAXの詳しい内容はこちら
MAXレポート

■以下に自分が気になった内容だけまとめ(自分メモ)
・web上の動画コンテンツの75%がFlashPlatformによる配信
・98%のユーザーがFlashPlayerをインストールしている。
既存の映像配信をFlashに変えることにより、リーチがあがり、結果アクセス数がUPしたという事例も。

・FLEX4について
→デザインの作成には「Flash Catalyst」
→ロジック部分の開発には「Flash Builder」

・FlashCS5についての新機能
・・TLFによるテキスト表現(InDesignと同じエンジンを使用している)
・・コードスニペット・・・アクションを選ぶことでscriptを自動生成
・・ボーンツールへの物理シミュレーションエンジン?の実装、これにより、よりリアルな動きが可能に。
・・flaファイル以外での非圧縮状態でのデータ保存→フォルダができ、いろんなデータが保存される。xmlとか。
・・FlashからのiPhoneアプリの書き出し機能(やはり、一番関心が高い)
・・12末にパブリックβリリース

・[2010年 1Q] AIR2.0, FlashPlayer10.1 リリース
・・FlashPlayer10.1からスマートフォンにも搭載されるらしいが、FlashPlayer10.1がリリースされたタイミングで搭載される端末があるかどうか気になるところ。ってのは僕のお話。
・・HTTPストリーミング
・・FlashAccess2.0(DRM)
・・パフォーマンス強化(モバイル機器上でのメモリ使用量55%削減)
・・GPUサポート

・AIR2.0の新機能
・・USBストレージの検知
・・ネイティブプロセスAPI
・・外部アプリでファイルを開く
・・ソケットサーバ
・・マイク入力への直接アクセス
・・webkit最新版適用(CSS3サポート)
・・パフォーマンス強化(2倍程度)
・・ShibuyaによるAIRアプリ課金サービス
Adobe AIR Marketplace
こちらにて販売されるようになるみたい。

本日見せてもらった動画。Kevin Lynchおもろい。
■Adobe Myth Hackers: Flash on iPhone!

■FlashからのiPhoneアプリ開発の流れ
1)AIRアプリケーションを作る
2)iPhoneアプリの書き出しにより、iPhone用のファイルに変換(拡張子は「.ipa」)
3)書き出したアプリをiTunesにドラッグ&ドロップ
4)Appleの審査
・ObjectiveCのすべての機能をFlashで表現するのは不可能なため、Lite版としての位置づけで考えたほうがよい。

■過去ログ
Adobe MAX 2009 関連まとめ
AIR 2.0について
Adobe Labs Shibuyaって?

広告

After Effects Nights Vol.3 10月 5, 2009

Posted by hyhy in Adobe系, イベント, 技術情報.
Tags:
comments closed

aftereffectsnights

http://www.event-web.net/aen/

僕は映像系のスキルに乏しいので、こんなイベントに参加してモチベーションをあげてみようと思ってみたり。

—————————————————————
After Effects® Night Vol.03では、第一線で活躍するクリエイターによるAdobe After Effectsの実制作現場で役立つ Tips、裏技、最新の技術を紹介。
Creative Suite® 4 Production Premiumで他のアプリケーションとの連携など盛りだくさんの内容で、東京・赤坂ブリッツにて開催いたします。さらにAfter Effects® に魅了されるイベントをご体験ください。ぜひ奮ってご参加ください。

日程: 2009年 10月 23日(金)
時間: 17:00~20:00(受付開始16:30)
会場: 赤坂ブリッツ
参加費: 無料
定員: 400名

dotFes ドットフェス 9月 3, 2009

Posted by hyhy in Adobe系, イベント.
Tags: ,
comments closed

はんなりとクリエイティブ

Webを中心とした「ものづくり」の考え方、楽しさを実感できるカンファレンス・イベントとして2008年からスタートした「dotFes」。
旧小学校施設を舞台にした「dotFes2008 TOKYO」、初夏の沖縄県立博物館・美術館で開催した「dotFes 2009 OKINAWA」に続き、第3弾は京都で開催することになりました。

2009年10月、京都精華大学のキャンパスを舞台に、時代を牽引するデザイナー、クリエイターたちによるプレゼンテーション、ライブパフォーマンス、テクノロジーショーケースなどを凝縮してお届けします!

あなたの「つくりたい」という気持ちに、あたたかい灯がともるはずです。

スピーカーのなんとも華やか且輝かしい面々のこと。
はんなりしている場合ではございません。
スピーカーはこちら

■dotFes京都
日時:2009年10月18日
場所:京都精華大学にて

http://www.dotfes.jp/
dotFes京都

Adobe Kuler 8月 3, 2009

Posted by hyhy in Adobe系.
Tags:
comments closed

カラーテーマの発見、作成、および共有

Adobe® Kuler™は、あらゆるプロジェクトのインスピレーションとなるカラーテーマを作成できる、Webホストされたアプリケーションです。Kulerでは、カラーバリエーションを簡単に試したり、Kulerコミュニティにある何千ものテーマを参照することができます。

Kulerはオンラインで無料で提供されます
カラーテーマを発見、作成、および共有できます。
今すぐKulerを見る* ›

Kulerはお気に入りのCS4ソフトウェアからアクセスできます
Adobe Illustrator CS4、Adobe Photoshop CS4、Adobe InDesign CS4、Adobe Fireworks CS4、Adobe Flash CS4 Professionalに組み込まれているKulerパネルから、新しいカラーテーマを探し、作成することができます。

http://www.adobe.com/jp/products/kuler/