jump to navigation

memcachedについて 11月 24, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags:
trackback

汎用の分散型メモリキャッシュシステム
データとオブジェクトをメモリ内にキャッシュすることでデータベースから読み出しを行う回数を減少させ、データベースを用いた Web サイトを高速化するために良く用いられる。
認証やセキュリティの機能を持っておらず、すなわち適切に設定されたファイアーウォールを用いるサーバ上でのみ使用できる。既定では、memcached はポート 11211 番を使用する。また、libevent を使用している。
memcached の API は、複数のマシン上に分散された巨大なハッシュテーブルを提供する。テーブルがいっぱいの場合、以降のデータの新規挿入により古いデータはLeast Recently Used 順序で削除される。memcached を用いるアプリケーションは、背後にあるデータベースなどの低速な記憶装置へのアクセスの前に memcached のリクエストを挿入する。

memcached のシステムは、YouTube やLiveJournal、Wikipedia、SourceForge、Facebook、Digg、Fotologなどの大規模な有名サイトで使用されている。

memcachedを知り尽くす

Webベースのmemcached監視サーバ「McMon」

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。