jump to navigation

SilverLightネタ 7月 31, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags:
comments closed

SilverLightが出たとき(2006年のWPF発表の頃から)は、ちょっとだけ動向が気になってたけど、最近AdobeのRIAソリューション(FlashやFlex)に全く太刀うちできないことを悟り、まったく触っておりません。

よくFlashの比較され扱われることが多いが、あれはFlashと比較するのではなく、むしろFlexに近いと思います。
比較したとき、機能面、生産性の面からしてAdobe Flexには現時点では全く敵わないといっても過言ではないかと。

発表当初、比較されFlashとどこが違うのかと質問されていましたが、MS担当者の回答は、
「デザイナーとデベロッパーが作業を分担して開発ができる。」
「既存の.NET(C#, VB)、javascript、IronPython、IronRubyなど複数の言語に対応。」
と、開発手法の違いだけであり、機能面での強みが一切なく、がっかりしたのを記憶しています。

某動画配信会社に所属していたとき、SilverLight2がリリースされ、.NET対応+DRM対応になったタイミングで本格的に動画視聴プレイヤーを作ってみたけど、当時2008年初頭には情報が少なく、非常に困難を極めました。

ここでサンプルを見せたいのだけど、ストリーミングの為の接続先のサーバが所属している会社のWindowsMediaServerになっているので、公開できません。。。
(まあプレイリストのxmlファイルを書き換えればいいのだが。)

■覚えてる範囲でメモ書き(SilverLight2以降)
mmsプロトコルとrtspプロトコルの両方をサポート

MicroSoft SilverLight
silverlightダウンロード
Expression
Silverlightのテクニカルマネージャ大西さんのブログ
ドキュメント

Silverlight 3がやってきた
Facebook SDK 3.0でWPF、Silverlight、WinForms、ASP.NETを使ったFacebookアプリケーションを作る
WPF vs. Silverlight – 真の違いは何か
Silverlight 4 Beta 進化のポイント: 2つのOut of Browser

広告

DRMネタ 7月 30, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags:
comments closed

DRM・・・Digital Rights Management

DRMとは、デジタルデータとして表現されたコンテンツの著作権を保護し、その利用や複製を制御・制限する技術の総称。音声・映像ファイルにかけられる複製の制限技術などが有名だが、広義には画像ファイルの電子透かしなどもDRMに含まれる。

■WMDRM
Windows Media DRM

Windows Media Rights Manager 10 SDK
Windows Media Rights Manager 10.1.2 SDK

・個人メモ
WMRMChallenge Object

■Silverlight DRM
Silverlight2以降に実装された、Microsoftが開発する次世代のDRMである「Microsoft PlayReady」をベースとしたSilverlight DRM。
従来のWindows Media DRM 10と互換性がある。

MSDN

Silverlight(EN)DOC

Silverlightによるメディア配信DOC

CSS nite in Shinjuku Vol.5 – Silverlight Media編

CSSとHTMLをリアルタイムに書き換えてプレビューできる「rendr」 7月 29, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags: ,
comments closed

http://gregtaff.com/rendar2.html

firefox拡張 Greasemonkey

任天堂 岩田社長が語る「Wii誕生の目のつけ所」 7月 28, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags:
comments closed

尊敬する経営者の一人、任天堂の岩田社長についての記事があったのでリンク。
ホント、Wii誕生の目のつけ所はすごいと思う。

参考サイト

Opera Unite 7月 27, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags:
comments closed

Operaが何やらすごいらしい。

参考サイト

JavaScriptのURIエンコード 7月 26, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags:
comments closed

decodeURIComponent – URLデコード
encodeURIComponent – URLエンコード

escape()は、古いメソッドで、ブラウザにより実装が異なるため使わない方が安全。残りの、encodeURI()とencodeURIComponent()は、ECMAScriptの仕様に従ったメソッド

この2つのメソッドは、ページのcharset(Shift_JIS,EUC,UTF-8,,,)が何であっても、UTF-8としてエンコードする。

[CSS] IE7+メイリオフォントで文字がジャギる 7月 25, 2009

Posted by hyhy in WEBデザイン, 技術情報.
Tags: ,
comments closed

IE7のバグの一つ、「filter:alphaで半透明にした要素上(子含む)のフォントのアンチエイリアスが無効になる」に対応する話。

参考サイト

webフォントの技術を使うことでも回避できるかも。

JavaScript文字列のエスケープ 7月 24, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags:
comments closed

これが一番使える

参考サイト

HTMLエンコードサイト

UNICODEエンコーディング

HTMLユニコード(10進数⇔16進数)

■エスケープシーケンスについて
¥a ベル文字(アラート)
¥b 1文字分戻る
¥f ページ送り(クリア)
¥n 改行、復帰
¥r 同じ行の先頭に戻る
¥t 水平タブ
¥v 垂直タブ
¥¥ ¥を表示
¥? ?を表示
¥’ シングルクォーテーション(‘)を表示
¥” ダブルクォーテーション(“)を表示
¥n ヌル
¥N 8進定数(Nは8進数の定数)
¥xN 16進定数(Nは16進数の定数)

[CSS] CSSハックとオーバーライトハック 7月 23, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags:
comments closed

■CSSハック
参考サイト

■オーバーライトハック
CSSには「最後に書かれたスタイルが優先される」という決まりがあります。この決まりとCSSハックを上手にバランスよく利用して、個々のハックでは完成されにくいハックを完成させる手段です。

参考サイト

とりメモ

Class属性をJavaScriptで動的に切り替える 7月 22, 2009

Posted by hyhy in 技術情報.
Tags:
comments closed

setElementClassById

参考サイト

とりメモ